すてぃんきー君の日記

「生きるための嘘や。天に在します御方も見て見ぬ振り、見逃してくださると思いますけどな」、、、モッキンポット神父

カテゴリ: プチハッカー

ボリュームは画面を上下にスワイプすると可能だが、通常は100%までしか上がらない、

これを200%までブーストする方法が海外で公開されていましたので日本語で説明します、


下記の通りにやってみて下さい、








参照元:
How can I increase the Android app VLC’s volume to 200%?

googleフォトの無料無制限はうれしいですが、その代りユーザーフレンドリーとはなっていないみたいです、いろいろと使用制限が有り、
・写真をまとめて消す事が出来無い、、、ひとつひとつなら可能、、、
・ローカルに写真を取り込めない、、、driveをかませれば出来るがなぜかZIPファイルとかになる、、、
とか困った状況です、
最大の問題はすべて選択が出来無い事、これが大量一括処理を妨げている、

さて、海外のサイトにすべて選択をするやり方が紹介されていたので日本語で解説しましょう、
How to select multiple pictures in Google Photos⇗

すべて選択し、削除する方法、として説明します、
windows版です、desktop版です、ブラウザはchromeです、





ここでShiftキーを押し、そのまま押し続けます、






無料無制限のインセンティブには理由が有るみたいです、
おそらくユーザーのフォトをビッグデータとして使用すると言うgoogle社のアイデア、

多才な機能で人気のこのフリーソフト、しかしyoutubeに慣れている我々は画面をクリックして一時停止が出来無い事に違和感を感じる、
この点の改造方法が海外のウェブに紹介されていたので今回日本語で説明します、

VLC media playerのバージョンは3.04です、
windows版で説明します、

1、プラグインのダウンロード
・下記からdllをダウンロードする、
Plugin for VLC that pauses/plays video on mouse click
画面を少し下にスクロールして、
下の方に下記Downloadリンクが有る、

・クリックするとダウンロードが勝手に始まる、
落ちたのはzipフォルダ、vlc-2.2.x-32bit-win.zip、
・一応ウイルスチェックをした方が良い、

私の場合はディフェンダーで、

・次に解氷を行う、

私の場合windows10なので右クリックだけで解氷出来る、

解氷されたのが、
libpause_click_plugin.dll
ここまでで準備は完了、

2、落としたdllをVLCのフォルダに移動
次にこのdllをVLCの特定のフォルダにコピーする、
・VLCメディアプレーヤーを起動している場合は一度終了させる、
・ファイルエクスプローラーを開く、
・次にlibpause_click_plugin.dllをVLCメディアプレーヤー内のフォルダにコピーする、
パスはここ、
C:\Program Files\VideoLAN\VLC\plugins\video_filter
見るとたくさんのdllが置いてあるのが判る、
ドラッグ&ドロップする、

警告が出るが問題は無い、

3、VLCメディアプレーヤーの設定する
・VLCメディアプレーヤーを起動する、
・ツールから設定をクリック、

・シンプルな設定と言う画面が出るので、下の方の 設定の表示 で すべてに チェックを入れる、

・最初に制御インターフェースの設定、
Pause/Play video on mouse clickにチェック、下記の通り、

・次にフィルターの設定、
またPause/Play video on mouse clickにチェック、下記の通りだが、右側のフィルターはたくさんの項目が有るので注意して探して下さい、

・ここでVLCメディアプレーヤーを再起動、終了して再び起動する、

これで終わりです、
youtubeみたいに画面クリックで停止/再生が可能になります、

写真はYou, Me and Dupree、

広告がうっとうしいアメブロ、データは全部ライブドアブログに移したし、さて退会しよう、
でもどうやってやるの?

探しても退会の入り口が見つからない、

設定のボタンは異常に多いが、

やっと見つかる、

これを押すと、

しかし、この後がしつこい、

すると、

これも仕方ないか、

しかし引き止め工作のオンパレードに、

もっともらしいが、

こんなのまで、

アメブロやめるのは広告がうざいからだよ、

しかし、理由のラジオボタンに広告の文字は見当たらない、

ボタンを押すと、

完了したみたい、

しかし、実際のブログはまだ残っている、

消えるまで24時間掛かるのはこっちみたい、

---

翌日10am、

やっと消えた、

症状】デスクトップパソコンのダウンロードのフォルダにdu_gdt_downloadと言うフォルダが有る、

疑問】これは何のフォルダだ? 回答】これはあなたのアンドロイド端末のDownloadフォルダに有るフォルダです!
行動】要らないので消そう、【結果】しかしまた出てくる、
疑問】なんで出てくるの?

これはそんな人向けの記事です、最初に言っておきますがやっつける事は出来ません、


回答】何故パソコンのダウンロードにこのフォルダが出てくるのか?
この症状の人のスマホとパソコンの構成はおそらくこうです、
・アンドロイドにESファイルエクスプローラをインストールしている、
・アンドロイドとパソコンの両方にDropboxをインストールしている、
・アンドロイドにDropsyncをインストールしている、
・Dropsyncで定期的にスマホとパソコンを同期させている、
発生するしくみはこうです、
・アンドロイドはメモリのルート上にDownloadと言うフォルダを持っている、これはデフォルト、
・ESファイルエクスプローラはこのDownload内にdu_gdt_downloadと言うフォルダを勝手に作る、これは定期的、
・DropboxとDropsyncを使いアンドロイドのDownloadとパソコンのダウンロードを同期させている人にこの問題が発生する、もう判ると思うが、両方のダウンロードフォルダ内が自動的に同期されてしまう為だ、アンドロイド内に有るフォルダだ、同期されればパソコン内にもコピーされる、

ESファイルエクスプローラの生成するこのフォルダ、消しても自動的に出現する、現在これを止める方法は確認出来無い、
当たり前だがESファイルエクスプローラにはパソコンの内部までいじる権限は無い、あくまで上記3つのアプリのコンビネーションによって引き起こされる現象だ、ウイルスとは違う、

今回はやっつけられませんでした、ゴメンナサイ、

↑このページのトップヘ