すてぃんきー君の日記

「生きるための嘘や。天に在します御方も見て見ぬ振り、見逃してくださると思いますけどな」、、、モッキンポット神父

カテゴリ: プロ生活者

つみたてNISAをやっていたが、今月に入って売却した、
これを始めた理由ははっきりしない、ブームだったためだろうか、そのため何で売るのかと言う理由もうまく伝えられない、しかし儲かっているのか損しているのかわからないなんとなくもやもやした様なマインドは持っていたと思う、

開始は2018/5から、毎月の金額は上限の33,000円、
打ち分けはこう、
ひふみプラス 8,000円
つみたて8資産均等バランス 15,000円
野村つみたて外国株投信 10,000円

終了は2019/8、合計16回、累計投資金額528,000円、

売却は2019/9、さて収支はどうなっただろう?

結果 -13,086円、

打ち分けはこうなる、
投資金額 回収金額 収支
ひふみプラス 128,000 117,489 -10,511
つみたて8資産均等バランス 240,000 236,703 -3,297
野村つみたて外国株投信 160,000 160,722 722
528,000円 514,914円 -13,086円

わずかでもプラスになったのは外国株だけ、
なるほどこれで売った理由がわかった、これだったらつみたてNISAなんかやらず現金で持っていた方がよい!


下記文章はmixiの禁酒と言うコミュニティーにポストしたモノです、

2019年08月29日 16:54
ひと月前に復飲を9月2日とセットした頃はなんとも無かったが、リーチのかかった今週は欲飲が凄い、あと5日4日3日と指折り数える生活に、一日千秋、
次回なんで禁酒してるの?

2019年08月30日 21:17
私の場合は年に2度3度の休肝月、月単位、
それを実施する以外はけっこうアバウトだ、後付で家計簿を計算してみると1日5合くらいの酒量だった、日本酒換算、これはヤバい、よって断酒を決定、
今回はこれが今年の6月、
次回禁酒を実行するとどうなる?

2019年08月31日 13:54
今回の例です、最新です、
3日くらいすると便が止まった、以降1週間以上便秘状態、その後は元に戻った、
体調は良い、体が軽いと感じられる、
睡眠に障害が発生、着眠に時間が掛かる、これは現時点においても改善はしていない、
次回休肝日の有効性

2019年09月01日 13:17
休肝日を実施する人は必ず飲みすぎだ、何故ってそれを必要とする位飲むのだから、
それだけ飲む人には"日"をやっても無意味、1日2日ではアルコールは体から抜けない、しかし"月"にすればどんな場合でも有効だ、説明は不要だろう、
次回欲飲

2019年09月02日 19:18
完全にアルコールが抜けると欲飲が出てくる、飲むべきか飲まざるべきかモードに入る、攻略技は無い、代わりに何か飲むとホントにそれが代わりになる等の"法則"はここの皆さんは経験済みだろう、
しかし最初に書いたが、私の場合スパンを設定しているので、間近になると欲飲はきつくなる、
次回なんでお前このコミュに居るの?

2019年09月03日 19:26
飲んでる期間も飲んでない時もこのコミュを注目しています、
飲みたい飲みたいを我慢して、しかし飲んでしまう、そんな人はあなたであり、私です、共感、同感、ときめき、
次回実際の復飲

2019年09月04日 19:33
長い断酒のあと実際に飲んでみても、こんなもんか、旨くもない、いや旨いかな、と言う循環、連環?
そんな事より、
飲むと寝付きが良くなる、
飲むとおしっこの出が悪くなる、

次回平常運転

どぶろくの作り方を紹介しているサイトは数有るが、実際に作ってみると問題点にブチ当たる、

どの時点で完成と判断するの?

これを説明しているサイトは皆無だ、いやひとつだけ発見したが、私はホントにこれしか知らない、
ドブロク(濁り酒)
このサイトではどぶろくの完成具合を糖度の喪失によって判断しようと言う考え、
、、、酒は糖がアルコールに変化して生成される事に着目し、よって糖が無くなれば完成宣言と言う理屈、糖が無くなった時点でそれ以上アルコールが増える事は無いと考える、なるほど、そう聞くとそうかなと思う、

で、買ってきた、新ウリエースGa、、、972円、税込み、

製造しているのはテルモ株式会社、本来の使用方法は糖尿の検査、検査紙におしっこをかけて尿中の糖の量をチェックするモノみたい、薬では無いみたいだが第2種医薬品扱いになっている、まあそれはどうでも良いが、
これでどぶろくの糖分が判定出来るみたい、

実際にやってみよう、
下の写真は調合してから9日目のどぶろく、

酒粕はほとんど下部に沈殿している、
これの糖度を測ってみよう、

やり方は、
●上の写真のどぶろくをかき混ぜて、
●検査紙を約1秒間浸す、
●検査紙の余分な水分をティッシュで拭い、
●浸した後の30秒の時点で、パッケージの色合いと比較する、

で、今回の結果はこれ、

ほとんど糖は検出されず

と言う結果、
つまりこのどぶろくにはもう糖分は存在しない、
よってこれはもうこれ以上アルコール度は強くならない、
よって現在このどぶろくは"完成している状態"だ、

参考として、まだ糖分の残っているどぶろくの検査結果を見てみよう、
これは別に作っている現在7日目のどぶろく、

これの糖度は?

先ほどの完成品と比べるとまだ緑が多い、まだ糖が残っている様だ、

ちなみにどぶろくってどれ位のアルコール度数が有るの?
何度も作ってみたが、大体10%位だと思う、市販の日本酒と飲み比べてみるとそう思える、
また、私の飲んでいる安い日本酒の原材料名を見てみると、米、米麹に加え、醸造アルコールと書いてある、つまり安酒の場合その製法のままでは日本酒の平均値(13.5%)に達しないので別の醸造アルコールを加え水増しならぬ"酒増し"している様だ、どぶろくも日本酒も作り方は同じ、度数を上げるには発酵を何度か繰り返すと言う方法を行うみたいだが、安酒でそれをやってもコストに見合わない、と考えるとどぶろくの度数の上限はこんなモノなのかも知れない、

パキスタンのカラチにてお酒を作る編です、その3、
前回の記事はこちら

今回はどぶろくです、パックのご飯と米麹でお酒を作ります
いつもの様にアルコール度数の想定から、、、と思ったが、米と米麹の糖度は不明なので算出不可能、
出来上がる量は下記を参照すると、ミネラルウオーターの500gだけみたい、

材料(買ってくるモノ)
●ごはん:業務スーパーで売っているモノ、200g✕3個パック、183円、

●ドライイースト:60g、日本製粉、256円、

●米麹:1kg、菊川株式会社、648円、

●日本酒:鬼ころし、3000ml、オノエン、980円、

●ヨーグルト:、九州乳業、業務スーパーで購入、88円、

●砂糖

●ミネラルウオーター:2リットル、66円、

値段は全部税抜き、

道具(作るのに必要なモノ)
●割りばし:材料をかき混ぜるのに使う、

●コーラのペットボトル:2つに切って使う、下部は材料を溜める為、上部はろ過させる時のろうととして使う、

●焼酎4リットルのペットボトル:空のモノ、これは発酵させるのに使う、

●ラップ:各材料を一時的に置いておくため、
●カッターナイフ:コーラのペットボトルをカットするため、
●計り:各材料を必要分の重さだけ取り出すため、
●電子レンジ:カップのごはんを温めるため、
コーヒーフィルター:出来上がったどぶろくをろ過する時に使う、

●タオル:出来上がったどぶろくをろ過する時に使う、

準備
●コーラのペットボトルの上部をカッターナイフでカットする、
●ドライイーストの重さを計ろう、
1円玉を3枚載せ、目盛りを見る、これが3gの位置、

同じ目盛りの位置までドライイーストを乗せればこれで3gのドライイースト、

●次にごはんを温める、電子レンジで2分、

●コーラと焼酎のペットボトルは洗浄する、最初に水、次に日本酒を入れてよく振る、
ここまでで準備は完了、

仕込み
コーラのペットボトルに下記を全部入れる、
●ごはん200g、

●ドライイースト3g、

●米麹100g

●ヨーグルト1スプーン、

●日本酒1スプーン、

●砂糖50g、

●ミネラルウオーター500g、

これらを全部入れを割りばしでかき混ぜる、


●保存用ペットボトルに移す
続いてこれを焼酎のペットボトルに移す、

しかし失敗した、液体はともかく、米や米麹は口の狭いペットボトルに移す事は不可能みたい、

なんとか割りばしで少しずつ移したが、それでもこれだけこぼれてしまった、次回はこの過程は省いてコーラのペットボトルのの中でそのまま発酵させる事にしよう、
それでもこれで全部終わり、何日かするとこれで酒になるはず、

●どぶろく抽出、その1、失敗編
お目当てのどぶろくと酒粕を分離する、
私はこの様なろうとを考案した、コーラのペットボトルの上半分を切り取り下に向け、その上にコーヒーフィルターを載せ、これに材料を入れて分離する、

しかし見事に失敗した、コーヒーフィルターでは目が細かすぎる様だ、どぶろくはペーパーの上に溜まったままで全然落ちていかない、

指でつまんで絞ってみると見事にペーパーは破れてしまった、
、、、これでは無理だ、また別の方法を模索しよう、

●どぶろく抽出、その2、成功編
2018/9/26 1pm、今度はタオルを使う、熱湯で洗ったタオルをペットボトルに垂らし、ここに原料を入れ濾す、

けっこうろ過出来る様だ、

ちょろちょろと分離されていく、

しかし最後は堅く手で絞らないとダメ、

上記は絞り終わった後の酒粕、参考までに、

●製造出来た容量

これが今回分離されたどぶろく、370g有った、
前回2回で300g飲んでいるので、合計すると670g、

観察日記
製造直後、シェイク完了、2018/9/23 4:00pm、甘い芳醇な香りがする、


1日目、26時間経過、現在2018/9/24 6pm、何度かフタを開けてメンテナンスしていたが、その度に強烈な炭酸が吹き出る、発酵は続いているみたいでどぶろくは常にぶすぶす音をたてている、

テイスティング、芳醇なアルコールの香り、甘い香りも混じる、米や米麹が入ったそのままで飲んでみる、

アルコールは感じられる、強さは普通の日本酒くらいは有るか!? 味はまさに酒、しかし甘いので酒を入れた甘酒って感じ、
本日消費量100ml、

2日目、現在2018/9/25 6pm、

テイスティング、香りはなんとも形容しがたい、ツンと来るアルコールと言ったところか!? 味も形容詞が思い浮かばないがはっきり言ってマズイ酒、しかしアルコールは出来ている、即感じるのでけっこう強い、普通の日本酒近くは有るのでは無いか、10%以上は有るみたい、
本日消費量200ml、

3日目、現在2018/9/26 1pm、現在までに70時間以上経過した、発酵はだいぶ収まっている、そろそろ頃合いか!?

テイスティング、6pm、香りと味は同じ、ちょっとツンと来るアルコールと言った感じ、酒粕入りの昨日の飲み方よりは美味しい、度数はけっこう有るみたいだ、普通の日本酒(13.5%)をちょっと超えたくらいだと思う、

まとめ
現在までに3回やったこの密造酒シリーズ、今回のどぶろく編でやっと成功したと表明出来るみたいだ、
終わり、

これって割に合うの? --- 密造酒の経済学 2018
参考文献 ----------------------- ◆ドブロクづくり 家庭で気軽な夏の楽しみ
ご注意 ----------------------- 日本国内でこれと同じ事をやると酒税法に違反します、

パキスタンのカラチにてお酒を作る編です、その2、
前回の記事はこちら⇗

今回は野菜ジュースを材料にお酒を作ります
どれくらいの度数のお酒が出来るのだろうか?
伊藤園のお客様相談室に確認すると元になる野菜ジュースの糖度は5度、すると糖は45g含まれている、
今回上白糖は100g使用する、
すると糖の合計は145g、アルコール化する量はこの半分くらいだと言われるので72.5g、
全体の容量はジュース900gに砂糖100gで1,000g、
すると理論値では7.25%の濃度の酒が生成されると言う計算になる、
さて、果たして上手く出来るでしょうか?

用意するモノ
野菜ジュース:ぎっしり15種類の旬野菜、900g、伊藤園、1本、

ドライイースト:60g、日本製粉、

砂糖:スプーン印 上白糖、1kg、三井製糖、

日本酒:鬼ころし、3000ml、オノエン、

ヨーグルト:名称不明、九州乳業、業務スーパーで購入、

焼酎4リットルのペットボトル、空のモノ、業務スーパーで購入、


作り方
今回はまずドライイーストを予備発酵させる、
ドライイーストの重さを計ろう、
1円玉を3枚載せ、目盛りを見る、これが3gの位置、

同じ目盛りの位置までドライイーストを乗せればこれで3gのドライイースト、

次に35~38℃のぬるま湯を作る、
あらかじめコップに100ccを計って線を引いておく、

電気ポットでお湯を沸かし、40cc分くらい沸かしたお湯を入れる、次に100ccの目盛りまで水を入れる、

これでだいたいこの温度になる、

上白糖をスプーン1杯、計ったドライイーストを入れる、

30分くらいすると泡がたってきた、

後はこれらを混ぜるだけだが、ペットボトルは洗浄しよう、最初に水、次に日本酒を入れてよく振る、

上の材料を全部ペットボトルに下記を入れる、
予備発酵させたドライイースト、
ヨーグルト1スプーン、
日本酒1スプーン、
砂糖100g、入れにくい、ろうととかが必要、
野菜ジュース1本、

これをシェイクする、

これで全部終わり、何日かするとこれで酒になるはず、

観察日記
製造直後、シェイク完了、2018/9/08 3:00pm、野菜ジュースと砂糖の香りだけ、


1日目、2018/9/09 6:00pm、昨日はかなりの発酵が有り、ペットボトルは何度も悲鳴をあげていたが、現在は落ち着いている、キャップを緩めても全く反応は無い、つまり発酵は終わってしまったと言う事?

飲んでみる、匂いと味は野菜ジュースと酢を混ぜた様なモノ、正直あんまり美味くない、アルコールは感じられる、3~4%くらいか!?

2日目、2018/9/10 6:00pm、

氷を入れて飲んでみる、マズイ、酢みたい、完全に失敗だ、

と言う訳で、野菜ジュース酒はこれにて終了
結論は、野菜ジュースで酒を作ってもマズイ

これって割に合うの? 密造酒の経済学 2018⇗
日本国内でこれと同じ事をやると酒税法に違反しますのでご注意下さい、

↑このページのトップヘ