すてぃんきー君の日記

「生きるための嘘や。天に在します御方も見て見ぬ振り、見逃してくださると思いますけどな」、、、モッキンポット神父

タグ:コルカタ

日本人の間では超有名ホテル、パラゴン、実にゲストの1/4位は日本人です.
しかしここに宿泊する日本人で病気になる人が多い、今回そう言うお話です.

私は3月に1週間ほど泊まっていたのですがここに来てすぐにひどい下痢に悩まされました.他の日本人達も下痢や風邪の治らない人が4/5人居ました、特に老若男女問いません.

風邪は空気感染するかも知れませんが下痢の理由は何でしょう?パラゴンは安宿の部類ですが結構クリーンなホテルです、食事もサーブしていません.

で、話を聞いてみるとインドあちこちを単独で廻ってきた人がほとんど、私もそうです、時計回りにインドを廻ってコルカタに.

仮定ですがこの現象は旅の疲れが一揆に出たモノでは無いでしょうか!?
単独で外国を廻っていると結構疲れます、しかし自由は利かない、簡単に病気にはなれない、その肉体的な疲労は精神がずっと押さえて来た、しかしココでたくさんの日本人に接し精神はその疲労を一揆に解放した.

ベッドでウンウンウナっている間そんな事を考えていました、これは仮定ですが皆さんご注意❗


ウイスキーのポケットビンです.

2003/2/07Fri、kolkata、India.

65ルピー、しかしこの丁重な包装.
アルコールは WINE SHOP とかの看板の有る店で買えるのだが、あまりおおぴっらにやらないでくれと言うのがインドの雰囲気だ.

初めてマリファナを吸ったのは10年くらい前でカンボジアだったと思う.

このblogを始めたので過去の日記を確認してみると昔のコルカタでの写真と日記が見つかりました、*当時はカルカッタと言われていたのかも知れない.

以下は日記から、
サダルストリートで安宿を探していると老女がマリファナを買えとつきまとう.
ゆっくり宿に落ち着いてから買い出しに向かうつもりだったがこの時は観念した、
歩いているところを横に並んで買え買えを連発、「何故買わないんだ? 安い!、買え買え!!」.

100rupies、

モノは良かった.

↑このページのトップヘ