すてぃんきー君の日記

「生きるための嘘や。天に在します御方も見て見ぬ振り、見逃してくださると思いますけどな」、、、モッキンポット神父

タグ:ホテル

日本人の間では超有名ホテル、パラゴン、実にゲストの1/4位は日本人です.
しかしここに宿泊する日本人で病気になる人が多い、今回そう言うお話です.

私は3月に1週間ほど泊まっていたのですがここに来てすぐにひどい下痢に悩まされました.他の日本人達も下痢や風邪の治らない人が4/5人居ました、特に老若男女問いません.

風邪は空気感染するかも知れませんが下痢の理由は何でしょう?パラゴンは安宿の部類ですが結構クリーンなホテルです、食事もサーブしていません.

で、話を聞いてみるとインドあちこちを単独で廻ってきた人がほとんど、私もそうです、時計回りにインドを廻ってコルカタに.

仮定ですがこの現象は旅の疲れが一揆に出たモノでは無いでしょうか!?
単独で外国を廻っていると結構疲れます、しかし自由は利かない、簡単に病気にはなれない、その肉体的な疲労は精神がずっと押さえて来た、しかしココでたくさんの日本人に接し精神はその疲労を一揆に解放した.

ベッドでウンウンウナっている間そんな事を考えていました、これは仮定ですが皆さんご注意❗

街頭の明かりも無い、部屋の明かりも無い、午後10時、今計画停電中だ.

文字通り、まっくら、暑いので窓は開け放しだ.

ライターで照らしビールをコップに注ぐ.

こんな時は人生について考えるしか無いだろう、「これまで何をやってきた? そして、これから何をやる?」

ホタルが入ってきたのはそんな時だ.

田舎育ちで無いので一瞬なんだこれ?と思った.

ホタル!?
真っ暗な中でのその飛行体は緑色に輝いていた、音は無い、入ってくると私の前を旋回した、

なんてきれいな!美しい!!

私は驚く、捕まえたい、写真を撮りたい、
そう思ったがホタルはすぐに部屋を出て行った.

突然の感動だ、言葉を用意していない、しかし自然と言うモノは素晴らしい.

※写真無し.

↑このページのトップヘ