すてぃんきー君の日記

「生きるための嘘や。天に在します御方も見て見ぬ振り、見逃してくださると思いますけどな」、、、モッキンポット神父

タグ:dropbox

症状】デスクトップパソコンのダウンロードのフォルダにdu_gdt_downloadと言うフォルダが有る、

疑問】これは何のフォルダだ? 回答】これはあなたのアンドロイド端末のDownloadフォルダに有るフォルダです!
行動】要らないので消そう、【結果】しかしまた出てくる、
疑問】なんで出てくるの?

これはそんな人向けの記事です、最初に言っておきますがやっつける事は出来ません、


回答】何故パソコンのダウンロードにこのフォルダが出てくるのか?
この症状の人のスマホとパソコンの構成はおそらくこうです、
・アンドロイドにESファイルエクスプローラをインストールしている、
・アンドロイドとパソコンの両方にDropboxをインストールしている、
・アンドロイドにDropsyncをインストールしている、
・Dropsyncで定期的にスマホとパソコンを同期させている、
発生するしくみはこうです、
・アンドロイドはメモリのルート上にDownloadと言うフォルダを持っている、これはデフォルト、
・ESファイルエクスプローラはこのDownload内にdu_gdt_downloadと言うフォルダを勝手に作る、これは定期的、
・DropboxとDropsyncを使いアンドロイドのDownloadとパソコンのダウンロードを同期させている人にこの問題が発生する、もう判ると思うが、両方のダウンロードフォルダ内が自動的に同期されてしまう為だ、アンドロイド内に有るフォルダだ、同期されればパソコン内にもコピーされる、

ESファイルエクスプローラの生成するこのフォルダ、消しても自動的に出現する、現在これを止める方法は確認出来無い、
当たり前だがESファイルエクスプローラにはパソコンの内部までいじる権限は無い、あくまで上記3つのアプリのコンビネーションによって引き起こされる現象だ、ウイルスとは違う、

今回はやっつけられませんでした、ゴメンナサイ、

たまにグーグル社からアドワーズの7,500円分のクーポンが来るので、それを使ってドロップボックスに他人を招待し、容量を稼ごうと言う古典的な手口、
以前流行った方法だが、現在はもう出来無い、
理由はふたつ、ひとつはあまりにも多くの人がやりすぎて効果が無くなった事、もうひとつは最終のページにアフィリエイトリンクを表示させる事が不可能になった事、
しかし私はちょっと工夫をして、今回合計11GBの増量に成功した、今回そのやり方を公開しよう、

ポイントは2つ、
日本では無理なので他国でやる
今回の場合、中央アジアを選んだ、いずれも私が行った事のある国ばかりだ、英語が第二言語として通用する国、詳細は下記のパラメータを参照、
審査をだまし、最終リンク先にアフィリエイトリンクをセットする
広告をクリックした人に自分のドロップボックスの招待ページを表示させる事が出来無いので、この点を工夫する、

実際にやってみよう
なんでも良いが各個人のページが必要なので、ブログをひとつ用意する、
0、ルートに何も入っていないブランクブログ、
1、ページを2つ作成する、
A、ダミーページ、
招待しますのでメール下さい、みたいな内容を英語で書いておくだけ、こんな感じ、


B、もうひとつは自動ジャンプページ
メタコードを入れて自動で自分のドロップボックスの招待ページにジャンプするページ、

<meta http-equiv="refresh" content="0;URL=https://db.tt/xxxxxxxx">

上のURLのXの部分は自分の招待コードを入れる、
これをHTMLタグ編集でペーストする、保存して終了する、

2、上のABとも公開/非公開を切り替える方法を確認しておく、
ここまででブログの準備は完了、

3、最初のダミーページの方をトップに表示させる様にセットして準備は完了、

4、次にアドワーズの画面で広告をセットする、
下記は私がやった時のパラメータ、


実際の広告文は下記、


セットが完了すると、審査中になるので待つ、

5、10分くらいで審査完了になるので、その時点でブログのページをダミーページから自動ジャンプページに切り替える、

これで全部完了、釣り竿が落とされた状態、
広告をクリックした人は、自動的にあなたの招待コードの入ったドロップボックスのサインアップページにジャンプする、
後は成り行きにまかせる、

下記は私がやった時の結果


7,500円分のクーポンで招待に成功したのは合計22人、11GB、これで残高0円になった、
なお、クーポンのお約束で2,500円以上は支払いをしなければいけないので、チャージは2,600円した、
所要期間は約1ヶ月、

この記事ではブログの作成方法、メタコードの設置方法、アドワーズの使用方法等は解説しませんが、ご了承下さい、

↑このページのトップヘ